一円のブログ

FULLASTERN’s Blog

独り善がりで、ひとりヨガってる。

2019年の自分を振り返る

今年は人生で一番自分の時間を過ごせた一年だったと思います。


初っ端から脇道にそれるぅ、すんません。

クリスマスに何か書こうと思って、生物観察の鬼✊の「おーちゃん」の挨拶の研究をしようと思ったんですが、虚しくなったのでやめました。

お気に入りの動画「巨オタマ」

https://youtu.be/ROOta5PoVe4

思考の残りカスを垂れ流したので、本筋に戻ります。

今回いつも通りの自分語りです、えぇ。

良かったら見ていって下さい。



今年の漢字

今年の漢字「令」のようですね。

協会は「令」が選ばれた理由として新しい元号の「令」和に明るい時代を願う国民の思いが集約されたとしています。さらに法「令」改正による消費増税や芸能界で起きた闇営業、薬物使用などの問題で法「令」順守が重視されたこと、自然災害で警報や避難勧告の発「令」が相次いだことも挙げています。「今年の漢字」は「令」 | NHKニュース

令和はわかりますが、他は毎年のことですしイマイチピンとこない理由でしたね。あ、これも毎年のことか。

ということで(?)、自分の今年の漢字を書いていきたいと思います。

自分の今年の漢字

「充」

  • うつ病で引きこもっていたので、立ち直るための「充」電期間。

  • ブログで自分の好きなことが出来たので、精神的な「充」実。

  • 全く外に出ずに肥えたので、脂肪の「充」満。

  • 妹ちゃんと前より仲良くなれた気がするので、リア「充」。ふへへ。


年の初めは虚無でした。辛いとか、しんどいとか、そういう言葉で表せるものじゃなくて、本当に何も無かった。

1人じゃ絶対に立ち直れなかった。僕が逃げられたのは逃げられる場所があったから。逃げ場がなかったら多分僕はもういないと思う。

僕の次の選択肢を自分で見つけられるように時間と居場所を用意してくれた親には本当に感謝してます。

うつ病になった経験も、ひきこもった経験も、何もしなかった時間も、ひとりぼっちの時間も、逃げたことも、死のうとしたことも、生きようとしたことも、全部無駄じゃなかったと思う。

無駄にしないように生きていきたい。

【うつ病からの脱出】逃げる事を選択した僕の話 - 一円のブログ

今やってることが成功するか分からない。
失敗すると思うと怖い。

立ち直るには遅すぎた、時間が足りない。
でもここで踏ん張らなきゃ多分またダメになる。

バカだからどうしたらいいかわからない。
がむしゃらになるしかない。

気が狂いそうだよもう。

何もよけるな 何も恐れるな

何もためらうな 何も恥じらうな

何者ですらない 俺のドラマ

何を見て何を思う この刹那

何もかも背負うのは己の背中

こんなとこで終わってたまるか。

大きくすっ転んだ一年でしたが、転んだお陰で拾ったこの命を大切に来年も生きていきます。
ありがとうゲーミングチェア、命の恩人だよ。

短いですが終わります。

来年も不定期で好きなことを書いていきますので何卒よろしくお願い致します。

ここまで読んで下さりありがとうございました。

よいお年をお迎えください。


ふるさとの歌です。

でんしれんぢ / ゆうきのうた

出来る限りをやればいいんだ。

https://youtu.be/JKe2jGxYMYc