一円のブログ

一円のブログ

ボーダーランズ3の攻略情報を発信していきます

初めてのゲーム [ラチェクラ]

初めてプレイしたゲーム

自分の初めては(こう言っちゃうと変な意味に聞こえますね笑) ラチェット&クランクです

ラチェット&クランク(無印)

ラチェット&クランクはシューティング要素強めのアクションRPGです

今まで14作ほどシリーズ化されています

自分が初めてプレイしたゲームであり、自分の大好きなゲームです

先に述べた通り、シューティング要素が強いゲームです

ガラメカというガジェットや武器を駆使してストーリーを進めていきます

初代は10種類ほどですが、シリーズを追うごとに増えていっています

ガラメカには様々な特徴があり、敵をおびき寄せたり、敵を吸い込んだり、デコイを投げたりと、いろいろと面白い装備が揃っていました

少し難易度は高めでしたが、楽しんでプレイしてました

今までプレイしたシリーズ

ナンバリングタイトルは(Futureも含めて)全てプレイしています

Qフォースなどは残念ながらプレイしていません

2作目からはガラメカのアップグレードシステムが追加され、より戦いの幅が広がりました

このアップグレードシステムが大好きで、アップグレードする度に見た目と性能が変わって、それが楽しくてなかなかプレイをやめられませんでした

3のほうが好きという方も多いかもしれませんが、自分が一番好きなのは2ですね、思い出補正もあるかもしれませんが最も衝撃を受けた作品の1つです

好きなところをいくつか羅列します

  • アップグレードシステム

  • グラフィックの良さ

  • プレイフィールの良さ

  • 難易度の若干の低下

  • 手に入るお金に倍率が掛かる

  • ステージの多さ

  • ギミックの多さ

  • 武器の多さ

  • デバックルームの追加

他にももっとあると思いますが、このあたりで

色々と前作から改善されていて、本当にプレイしやすくなっています

最後に書いたデバックルームというのは、インソムニアックミュージアムといって、本編には登場しなかったギミックや乗り物など様々なものがあります

インソムニアックゲームズは最近SONYに買収されましたね

PS4のマーベルスパイダーマンなんかも作っていて、ゲーム好きの人にはよく知られた会社ではないでしょうか

他の作品も勿論好きですが、自分は2を選びました

子供の頃

多分初めてゲームをしたのは恐らく3歳頃だったと思います

父がゲーム好きで家に沢山ゲームがあったんです

その血が自分にも流れているんでしょうか

ゲーム大好き人間になってしまいました笑

父がゲームをしているのを見て無理やりとっちゃたのが初めだと思います

3歳の頃からなのでもう20年近くずっとゲームしてますね

ほぼ毎日です

自分にとってのゲームとは

自分にとって、ゲームとは人生みたいなものです

笑われるかもしれませんが

飽き性な自分にとって、これだけ続けられていることはありません

20年近くですよ、凄くないですか?

こんなに続けられる趣味に出会えたことを誇りに思います

皆さんずっと好きでやっている事ってありますか?

ゲームの人は多そうですね笑

まとめ

ラチェット&クランク略してラチェクラは非常に完成度の高いゲームです

お金がカンストするくらいまでやってた記憶がありますねー

初代の海洋惑星キャナル(ブラックウォーター)の地下水道がトラウマになっている人は多いのではないでしょうか?

難しくて、父に代わってもらってプレイしてもらいました

皆さんは何かゲームでトラウマになった事はありますか?

あればコメント欄で教えて欲しいです

これで終わりにしましょうかね

次は何書こうかな

では!